ゲストさん、ようこそ|
ログイン
お気に入りフォルダに入れる 献立リストに入れる お買い物リストに入れる このレシピをアレンジする 印刷する

圧力鍋でガリ入り燃焼牛カレー

寒くなってのでガリを入れて燃焼系カレーを作ってみました。

圧力鍋でガリ入り燃焼牛カレー
0
0
0
投稿者:
100gあたり:91kcal

推薦
0.0
(0)
(0)
(0)
栄養価
控えめ 糖質、コレステロール
印刷数(0)|お気に入りフォルダ登録数(1)
投稿日:|レシピID:25841
材料 
ログインすると人数を変更できます。
220kcal(1人分)
食材名分量グループ
牛もも肉(輸入牛)
(一口大に切る)
152g
牛ばら肉(和牛)
(一口大に切る)
130g
たまねぎ
(大きめ1個をさいの目切り)
300g
大根
(皮つき1㎝のさいの目切り)
220g
にんじん
(皮つきでいちょう切り)
174g
セロリ
(粗みじん切り)
160g
しょうが(酢漬)
(みじん切り)
40g
サラダ油
(お肉炒めよう)
大さじ1
しょうが
(みじん切りでお肉と炒める)
1片
にんにく
(みじん切りでお肉と炒める)
1片
カレールウ
(4皿分です)
4片
しょうゆ大さじ1
ケチャップ大さじ1

(圧力鍋の時は15~25cc追加)
3カップ
合計
1760kcal
シェア ツィート LINEで送る
調理のポイント

お肉と野菜は家にあるだけの量を使って作っただけです。割合はお好みでどうぞ。 カレーなので普通のお鍋でも作れます。 ガリは自家製で15㏄の漬け汁も入れて作っています。   カレールーが足りない時は、味見次第でカレールーを追加してくださ

1

野菜類は良く洗いメモ通り下ごしらえをする

2

お肉全体の色が変わったら、野菜類とガリのみじん切りと(あればガリに漬け汁も)をいれてお水を入れて蓋をし、最高火力にする

3

鍋に油・ショウガ・にんにくを入れて中火にし、温まったらお肉を入れて炒める

4

肉の色が変わったら野菜・ガリ・お水を入れ蓋をする 圧力鍋を最高火力にして加熱する

5

圧力鍋から蒸気が出てきたら、弱火にして加圧を4分かけ、時間が来たら火を止め、自然放置して圧を下げる。

6

圧が下がったら、カレールーを入れて十分溶かし、その後醤油とケチャップを入れて混ぜとろみが出たら出来上がり

できレポを書く

できレポ

作ってみていかがでしたか?ぜひ皆さまのできレポをお寄せください。

コメント(喜びの声など)

レシピに関して、ぜひ皆さまのコメントをお寄せください。

このページのトップへ

このレシピのバランス

栄養価チャートのサンプル
管理栄養士の健康コラム
管理栄養士の健康コラム
無料会員登録

アクセス数ランキング

2

糖質オフラカントSで砂糖不使用の梅酒

- kcal

by キッチンおおざっぱ

3

豚肉のすき焼き

361kcal

by kaju

4

鶏肉と大根とゆで卵の煮物

395kcal

by 山本ゆり

5

ゆずのラカント漬け♪

18kcal

by あいあん

もっと見る

カロレピ!ポイントがもらえる!