ゲストさん、ようこそ|
ログイン
お気に入りフォルダに入れる 献立リストに入れる お買い物リストに入れる このレシピをアレンジする 印刷する

しっとり小蕪の豚丼。 ~使い切りレシピ~

おひとり様ランチにオススメなので、一人分のレシピにて^^。調理時間は10分程度です。あっという間に完成する時短レシピ~。

しっとり小蕪の豚丼。 ~使い切りレシピ~
0
0
1
投稿者:
100gあたり:83kcal

推薦
0.0
(0)
(0)
(0)
栄養価
控えめ 、コレステロール
印刷数(10)|お気に入りフォルダ登録数(2)
投稿日:|レシピID:6490
材料 
ログインすると人数を変更できます。
604kcal(1人分)
食材名分量グループ
かぶ
(小蕪(葉つきのもの))
3株
豚肉
(切り落とし)
100g
ごはん1杯
ちりめんじゃこ大さじ1
ごま油
(ご飯用調味料)
少々
オイスターソース
(ご飯用調味料)
小さじ1
かつおだし
(お湯に顆粒だし小さじ0.5加え)
100cc
砂糖
(豚丼のたれ)
小さじ1
みりん(本みりん)
(豚丼のたれ)
大さじ1
日本酒
(豚丼のたれ)
大さじ1
しょうゆ
(豚丼のたれ)
小さじ1
味噌(ペーストタイプ)
(豚丼のたれ)
9.9g
片栗粉
(水溶き)
大さじ1
合計
604kcal
シェア ツィート LINEで送る
調理のポイント

残った蕪の葉はおみそ汁の実にしたり、塩もみしてお漬物風にするのもオススメです。

1

蕪は少し軸を残して切り落とし、白い部分の皮をむいてから、軸の間の土を竹ぐしなどで綺麗に掃除する。くし形に6個に切っておく

2

1個分の軸の部分はみじん切りにし、胡麻油で炒めてからちりめんじゃこを加え、オイスターソースで下味をつける。

3

その後、あったかいご飯に混ぜ、器に盛り付ける。

4

2で使用したフライパンに豚肉を広げて焼き、両面火が通ったら蕪を加える。

5

蕪にほんのり焦げ目がつく程度になったら、水溶きかたくり粉以外の調味料を加えて蕪に火が通るまで煮る。

6

5に水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、3のご飯とともに盛りつける。

できレポを書く

できレポ

作ってみていかがでしたか?ぜひ皆さまのできレポをお寄せください。

コメント(喜びの声など)

レシピに関して、ぜひ皆さまのコメントをお寄せください。

このページのトップへ

このレシピのバランス

栄養価チャートのサンプル
管理栄養士の健康コラム
管理栄養士の健康コラム
無料会員登録

アクセス数ランキング

3

ぜんざい

190kcal

by サラヤ株式会社

4

鶏肉と大根とゆで卵の煮物

395kcal

by 山本ゆり

5

金目鯛の野菜あんかけ

265kcal

by kaju

もっと見る

カロレピ!ポイントがもらえる!