ゲストさん、ようこそ|
ログイン
お気に入りフォルダに入れる 献立リストに入れる お買い物リストに入れる このレシピをアレンジする 印刷する

お腹に優しい、ねぎま鍋のレシピ。

あっさり頂ける♪昔は、まぐろのトロは脂っぽくて捨てていた部分。それを美味しく頂くために、お鍋料理になったのだそうですね。

お腹に優しい、ねぎま鍋のレシピ。
0
1
1
投稿者:
100gあたり:46kcal

推薦
0.0
(0)
(0)
(0)
栄養価
控えめ 糖質、塩分
印刷数(1)|お気に入りフォルダ登録数(1)
投稿日:|レシピID:6503
材料 
ログインすると人数を変更できます。
766kcal(1人分)
食材名分量グループ
まぐろ
(2柵)
800g
絹ごし豆腐2丁
春菊
(1束)
1袋
長ねぎ3本
だし汁
(お鍋3/4量程度)
6.5カップ
合計
1532kcal
シェア ツィート LINEで送る
調理のポイント

ねぎま鍋を美味しく頂くコツは、まぐろに火を通しすぎないことだと思います。

1

かつおを昆布で出汁を取り、だし汁を作ります。

2

~だし汁の作り方~この日はだし昆布3枚をコトコト弱火で1時間程度煮た後、昆布を引き上げる。

3

強火にし、沸騰したら出汁用のかつお節を3カップ分程度加え、再度沸騰したら火を止める。かつお節が沈んだら、かつお節を濾す。

4

1のだし汁に、小さじ1程度の塩と香り付けに醤油を少し加える。

5

斜め切りにした葱と好みに切った豆腐を1のだし汁で煮、火が通ったらぶつ切りにしたマグロをさっと煮て頂く。

6

春菊はお好みのタイミングで加えて頂いて下さい♪

7

ご飯にだし汁をかけて、お茶漬け風にしても美味しかったです。

できレポを書く

できレポ

作ってみていかがでしたか?ぜひ皆さまのできレポをお寄せください。

コメント(喜びの声など)

レシピに関して、ぜひ皆さまのコメントをお寄せください。

このページのトップへ
ローカーボ料理研究家「キッチンおおざっぱ」の美味しく楽しい糖質制限レシピ

このレシピのバランス

栄養価チャートのサンプル
管理栄養士の健康コラム
管理栄養士の健康コラム
無料会員登録
カロレピ!ポイントがもらえる!